ねころぐ ~にゃんションLife @シンガポール~

2017年1月、夫の転勤で猫と一緒にシンガポールへ引っ越しました。 猫と人間がともに暮らしやすい、マンションならぬ「にゃんション」にするため日々奮闘中です。

2017年08月

未だ日本のテレビを契約してなくて何も見れない我が家…( ¯ᒡ̱¯ )  

もともとテレビっ子じゃないので普段は特に不便はないんですが、たまに見たくなるとYouTubeを見てます。

YouTubeで見て、面白くて笑ったのが阿佐ヶ谷姉妹の替え歌。

西野カナさんのトリセツという歌のやつ。
元の歌あまり知らないけど、わたしもパズーのトリセツ替え歌作ってみました。




パズーのトリセツ
詞:りょこ
歌:パズー



この度はこんなおいらの世話してくれてどうもおおきに。
ご使用の前にこの取扱説明書をよく読んでや。
ずっと正しくちやほや扱ってや。
一点ものにつき返品交換は受け付けまへん。
御了承たのむで。



急にお腹が空くことがあります。
おやつをもらっても
食べてるくせにもらってないと騒ぎます。
いつも足りへんねん。
でもそんな時は懲りずに
とことんおやつをあげましょう。(ニヤリ)




定期的に撫でると長持ちします。
夏毛になったとか
小さな変化にも気づいてあげてや。
ちゃんと見ててや。
でも太ったとか
余計なことは気付かなくてええんやで。



もしも少し寒くなってきて
動きが鈍いときは
初めて目にするおもちゃを
たくさん振ってみて。


これからもどうぞよろしくやで。
こんなおいらやから笑って見ててや。
ずっと大切にしてや
永久保証の猫やから。

意外と一粒のおやつにも喜びます。
何でも無い日の
ちょっとしたちゅーるが効果的です。
センスは大事。
でも魚も肉でも
フレッシュが一番嬉しいんやで。




もしもシャンプーされてしまったら
優しく拭き取って
ギュッと強く抱きしめ…はやめて。
自分自身で乾かすからほっといて。




これからもどうぞよろしくやで。
こんなおいらやから笑って頷いて。
ずっと大切にしてや。
永久保証の猫やから。

たまにはかつおぶしを食べさせて
記念日には無制限なディナーを
カロリーオーバーと言わず
カッコよくドンと出して
広い心と深い愛で
全部食べさせて


これからもどうぞよろしくやで
こんなおいらやけど笑って撫でてや。
ずっと大切にしてね。
永久保証の猫やから。






むーたんとシータのも作ろうと思ったのですが、この2匹は最初の「世話してくれてありがとう」なんて絶対言わなそう( ̄▽ ̄;


★追記です★

トトロさんから直々にラインが来て歌付き動画のアップをお願いされたのですが…。
わたし、西野カナさんの元の歌をあまり知らないので昔やってたみたいな動画は作れません…( ̄▽ ̄;


昔作ってた動画⬇︎










"わたしの世話ができることを感謝したまえ"
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ







インスタグラム↓ 

Instagram 


お気に入りのものを載せてます



LINEでこのブログの更新通知が受け取れます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

  



「空飛ぶ猫ベッド」として有名なウィンドウベッドは、猫友さんたちからお餞別に頂いたものです。



むーたんとパズーはたまに入ってたんですが





怖がりシータさんは半年以上経っても入らず…



でしたが、先日ついに!



入ってました〜\(^o^)/


"あら?なかなかいいんじゃないのコレ"




あーー!
パズー!( ⁰▱⁰ )


せっかくシータさんが入ったんやからここはそっとしてあげてー( ̄◇ ̄;)


なんとか諦めてくれました。


他猫のもの(場所)は、おれのもの
おれのものも、おれのもの



パズーはジャイニャンです(¯―¯٥)



"ん〜〜、でもコレ"


"どー見ても"



"サイズ的にわたしの方が合ってると思うの"


※製品の耐荷重的にはパズーでも大丈夫です


みんなで仲良く使ってね。






 
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ


 
  




インスタグラム↓ 

Instagram 


お気に入りのものを載せてます



LINEでこのブログの更新通知が受け取れます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

  

先週チョンバルマーケットに行ったときに生鯖を買いました。(一番奥にあるやつ)


一尾4.8ドルでした。

ここの魚屋さん、英語通じたので買いやすかったです。
(中国語しか通じないお店もありました)


買った日はUR氏が飲み会で晩ご飯いらない日だったので、醤油とみりんに漬けて冷凍しておきました。


で、昨晩焼いたのがこちら。



油のってめっちゃ美味しそう!


みりんで焦げやすいので、オーブンの中下段に入れてじっくり焼きました。


ちなみに、買った日に中骨のところを焼いてむーたんとパズーに少しだけ身を取ってあげたらめっちゃ美味しそうに食べてくれました。


これも、完全に自分のごはんと思ってるよね…。
でもごめん、これは味付きやからあかんねん…。
猫用の鯖入り缶詰あげるね。


むーたんが缶詰食べてる間に人間も食べます。


油、じゅわーです!
めっちゃうまー!!!


間違いなくシンガポール来てからの焼き魚で一番美味しい!!
日本酒飲んじゃお
やっぱり青魚っていいわあ❤︎



珍しく食卓の近くにパズーがいないな、と思った方。


ご安心ください。
焼いてるときから鯖にぴったり
 

"まーだーかーなー"


"もうええんちゃう?"


オーブン開けるとき危ないのでUR氏に遠くへ連れ去ってもらいました。



もちろん、テーブルに並んだら鯖を確認し…


よいしょ


よいしょ


来た!!

※この前にむーたんと一緒に缶詰もらってます。



なんか、徐々に近づいてる?



座り直して手を組み替えるフリしてさらに近づいた!
なんという高等技術!


一瞬でもテーブルから離れたら左のZが飛んで来そうです。



じーーーー



じーーーー



UR「そんなにお腹空いたの?」



UR「ちゅーるあげよか?」


"ちょろいなコイツ"


りょ「ダメです。今日はもうおやつあげてるからカロリーオーバーです」



"ちぇっ…"



今度鯖買ったら1匹まるまる塩無しで焼いてもう少しあげるね。


その分のカリカリは減るけどね(笑)


焼き魚は塩鮭やししゃもなど小さいものはフライパンで焼くこともありますが、オーブンの方が美味しく焼けるのでオーブンで天板に水を入れてその上に網を乗せて焼くことが多いです。

でも天板大きいから洗うのが大変…( ¯ᒡ̱¯ )  
今度の一時帰国でこういう魚焼きグリルパンを買おうか悩んでます。

使ってる方いましたら、使い勝手やオススメのものとかあったら教えていただけると嬉しいですm(_ _)m







にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ  

  




インスタグラム↓ 

Instagram 


お気に入りのものを載せてます



LINEでこのブログの更新通知が受け取れます。
                                                                                                                                                                                                                

  


ミャンマーで食べたもの色々です。

と言っても一泊2日で、2日目の帰りの飛行機はお昼前だったので朝昼晩各一回ずつでした。(朝はホテルのビュッフェ)


ミャンマーに着いたのはちょうど12時ごろ。

ランチはUR氏の会社の人(ミャンマー駐在)オススメのRangoon Tea Houseにしました。


…なんか、わたしのミャンマーのイメージを覆すようなオシャレなカフェ…( ⁰▱⁰ )


スイーツも美味しそう〜✩⋆。˚



一階が満席だったので二階へ。

これまた良い雰囲気です。

カンパーイ✩

これ、ミャンマービール
お店で飲んでもグラス1杯200円かそこらです。



✩にこるさんへ✩
作ってるのは日本にある工場じゃないかもしれないけど、パチモンではなさそうです。(多分精巧なパチモン作れるほどの技術なさそう)

日本のと同時に飲み比べたわけではないからなんとも言えませんが味は一番搾りぽかったです!



ミャンマーの伝統料理のモヒンガー
(パズンガーじゃないよ)

ナマズのだし汁で作ったスープに、米でできた麺を入れて食べます。
フライドオニオンとか野菜も入ってます。
辛さはそんなになく、魚介の風味がめっちゃ美味しいです。日本人受け良さそう。


Tea Leafとフライビーンズのサラダ


ティーリーフ?お茶っぱ?
日本のお茶っぱとは少し違うっぽいです。

これまためっちゃ美味しいです。揚げた豆(そら豆、ピーナッツ他)がカリカリでちょっとピリ辛のドレッシングと絶妙!

もう一つワンタンスープ頼んだけど写真撮り忘れました。これも美味しかったー❤︎

お昼はビール一杯ずつ飲んで2人で2000円くらいでした。




晩ご飯は House of Memories にしました。


ピアノの生演奏があります。

このレストラン、アウンサン将軍がオフィスに使っていた邸宅をそのままリノベーションしてレストランに使ってます。


かつて私たちピアノの生演奏のあるレストランに行ったことなんかあっただろうか=͟͟͞͞(๑º ロ º๑)
格式高そうだけど大丈夫か?!


と思ったけど、安い。
(現地の物価にしたら高いと思いますが)

だいたいどのメニューもメインでも千円前後


カンパーイ


揚げ春巻き


川エビのココナッツ煮


チキンなんとか(カチャ?)カレー…
(スパイシーなカレーが欲しいと言ってオススメされました)


どれも本当ーーーに美味しかったです。
味的にはテイストはタイ料理と似てるけどそれほど辛くはなく、少しインド料理の要素も入ってる感じ。

アルコール3杯ずつぐらい飲んで5800円ほどでした。信じられん…。



このレストランにしたのは、料理の評判ももちろんでしたが

2階にある、実際に将軍が執務室として使ってた部屋を見学できるというのも大きな理由でした。



触るのはNGですが、椅子に座って撮影はOKです。

いい大人が将軍ごっこして写真撮ってしまいました。




そしてやっぱりスタッフの接客がめっちゃよかったです。
ビールがなくなりそうになったらさりげなく近づいてくるし、笑顔で答えてくれるし。
とても気持ちよく食事ができました。

シンガポールにいると、初めて行ったお店で高いのに味もサービスもガッカリ…なんてこともしばしばあるので…( ¯ᒡ̱¯ )  



今回の旅行にかかった費用は飛行機代からビザ代、食事にお土産代まで合わせても2人で全部で5万円ちょっと。
それでこの満足度はすごいわ〜


また今週末も旅行やねん、ごめんね。


でも次はスペシャルシッターさんなので許してください…m(_ _)m





にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ    







インスタグラム↓ 

Instagram 


お気に入りのものを載せてます



LINEでこのブログの更新通知が受け取れます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

  


最近むーたんが、人間用(一応)のベッドでよく寝ています。




オフショット感半端ない


なでなでしてると


写ってないけどしっぽがブンブンし始めてます。
=撫ですぎ。もうやめい、の合図


"写真ならいくらでもいいよ"


"オフショット、
インスタに投稿してもいいよ"


" #彼氏とお泊まりなうに使っていいよ"


#彼氏と朝帰りなう にも使えそう




(⑉་ ⍸ ་⑉) 




インスタもちょこちょこ更新中です↓

Instagram 




にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ










お気に入りのものを載せてます



LINEでこのブログの更新通知が受け取れます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

  


ホテルでのんびり野球中継見た後はヤンゴン市内のショッピングモール、ジャンクションスクエアに行きました。


思ってたより近代的でびっくり!!
シンガポールのパン屋さん、Bread Talkが入ってる…。



スーパーも行ってみました。

1MMK(ミャンマーチャット
)=約0.1SG$=0.08円

一番搾り1缶約108円

やっす!!
モール内の高級そうなスーパーなのに!


びっくりしたのがそば焼酎があること。

しかもミャンマーで作ってるらしい。(でも日本語書いてる)

900ml?(多分)で4000MMK (320円)
やっす!!!

小さい瓶を買ってホテルで飲んでみましたが、日本のそば焼酎ほど、そばの香りはしませんでした。
クセがなくて、果実酒漬けるのに良さそうです。


今回飛行機がLCCのため液体はもちかえることができないためお酒を買って帰るのは断念。お土産をちょっと買って、その後は寺院観光へ。

※そもそもシンガポール離れて48時間経ってないので免税にならないのでした。



夜ライトアップされてるシュエダゴン・パゴダへ行きました。

雨季のミャンマー、さすがに一日中雨でしたが、運良くこの時だけ雨が上がりました。


パゴダの敷地内は裸足です。
雨の後なので滑る…

しかし、晴れてる昼間に行くと足の裏がめっちゃ暑いそうです。



お経を読む声が聞こえます。


たくさんの人がお祈りしてます。

なんだか神秘的で不思議な気持ちになれる場所です。




寺院内に、猫がたくさんいました。








ミャンマーでは動物が大事にされているみたいで、街の中は普通に犬もうろついてました。


半日(もなかったけど)街中を歩いて思ったのが、ミャンマー人の感じの良さ。


ショッピングモールで、ミャンマーのお札に慣れてなくて会計出すのあたふたしてた私たちに笑顔で答えてくれたレジのお兄さん。

※ベトナムのように通貨の価値が低いので、両替すると札束のようになり、慣れてないと支払いの時に大量のお札見分けるのが大変なのです。



寺院の観光に入る前に荷物チェックする場所があり、もうチェック終わったかな?荷物取っていいかな?と様子伺ってたらそれに気づいた係員のお兄さんが、ニコッと笑って荷物を取って両手で渡してくれたのもちょっと感動。



ホテルの人もみんな感じ良かったしなー。


お店で接客する人は、どのお店や受付場所でも誰でも基本ニコニコ

そして、なんというか…


ミャンマーの男の人、イケメン率高い!!=͟͟͞͞(๑º ロ º๑)


わたしが見たミャンマー人の男性こんな感じ
(※あくまで個人的な感想です)



背は高くはないのですが、優しそうなアウトドア系イケメン(芸能人で言うと長瀬智也さんや香取慎吾さんみたいな雰囲気)な人が多いです。

笑顔と民族衣装がイケメン度増し増しにさせてるのもあるかも。

女の人も素朴〜な感じだけど目が大きくて可愛らしい人多いです。

こんな人たちにお店でニッコリされた日にゃ…( ̄▽ ̄)



こう言っちゃなんですが、シンガポールの接客は雑なところが多いです。
(もちろん、そうじゃないお店もあるし人にもよります)
愛想もあまりなくて、シンガポールで店員さんと目があってニコッとか稀です。

多分、日本で接客業のバイトしたことある人は
「お客様第一」
「お客様は神様」
「笑顔絶やすな」
「見られてないところでも気を使え」
みたいなこと一度は言われてると思うんですが、そういうのがシンガポールにないのだろうかー?
(実際シンガポールで働いたことがないのでわかりませんが)

シンガポールに来てすぐの時は日本との差にびっくりしました。



日本に住んでてミャンマーに旅行してもそこまで感動しなかったかもしれませんが、シンガポールの接客に慣れてきてたたわたしにはとても新鮮で心が洗われた(そして目の保養になった)ミャンマーの二日間でした。






にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ  

  




インスタグラム↓ 

Instagram 


お気に入りのものを載せてます



LINEでこのブログの更新通知が受け取れます。
                                                                                                                                                                                                                                                                 

  


なんか知らんけど、UR氏が急にミャンマーに旅行しよう!と言い出し、首都ヤンゴンに一泊ニ日で行ってきました。

飛行機取ったのが5日前
ビザ(観光でもビザ必要)取ったのが4日前
ホテル取ったの3日前


正直、
は?ミャンマー?何あるの?て感じやったし
次の週に前からホーチミン旅行予定してるし何も今ミャンマー行かなくても…て感じだったのですが。


結果から言うと、

ミャンマーめっちゃ良かった!!!

まずはホテルのことについて書きます。



泊まったのはヤンゴン市内にあるセドナホテル



最近新館が建てられてそちらに泊まりました。

ロビーめっちゃ綺麗でした。


そして、なんかインテリアが素敵!


プールも広くて綺麗
チリ一つ落ちてない

部屋はダブル
2人で一泊朝食付きで15000円弱でした。


なんか、照明とかがいちいちオシャレ



アメニティ、ロクシタン!!!


※知ってたのでシャンプー持たずに来ました(笑)


冷蔵庫のビールは一泊につき4本まで無料でした。
嬉しすぎる✩


カバン置いたらすぐ出かけようと思ったのですが、ちょっとテレビつけてみたらNHKが写りました。



あれ?これって…


 阪神巨人戦!!
ぎゃー!!リアルタイムでテレビで見るの何ヶ月ぶり!

…てなわけで、観光一ヶ所諦めてホテルにこもりました(笑)



次の日の朝食はこんな感じ。

朝食スペースがすっごく広くて種類が豊富!


ミャンマー料理、モヒンガー


プラタと豆のカレー

キャロットケーキ


ビーフン


めっちゃ豪華でした。
しかもどれも美味しかったー✩

ジュースが搾りたてのフレッシュジュースだったら言うことなかったんですが、多分おかず多すぎてジュースまでたどり着けないかも(笑)

ジュースはフレッシュではなかったけど、カットフルーツは目の前で切ってるトロピカルフルーツが盛りだくさんでした。




部屋綺麗で建物清潔で、朝ごはん美味しくてすっっっごく快適なホテルでした。


何より、接客がすごくよかったです。

エントランスのドアの人、目があったらニコ(^ ^)

フロアの人、トイレの場所聞いたらニコニコ(^ ^)


とても気持ちの良い2日間を過ごせました。



ホテル以外での食事と観光については次の記事に書きたいと思います。




家に帰ってシータさんのご機嫌取りに勤しむUR氏。




わたしは、こちら。







にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ    







インスタグラム↓ 

Instagram 


お気に入りのものを載せてます



LINEでこのブログの更新通知が受け取れます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

  

一泊二日でミャンマー(ヤンゴン)に行ってきました。



写真はシュエダゴン・パゴダ

仏教徒が9割のミャンマー。

異国の言葉でお経が聞こえる中でライトアップされた仏塔は神秘的でした。

ミャンマー旅行記は改めて書きたいと思います。




今朝、大好きなお友達の大好きな猫ちゃん、ひなちゃんがお空に旅立ちました。



写真は5月にUR氏が一時帰国でひなちゃんに会った時



わたしも会いたかったな。
なでなでしたかったな。


お腹の夢と希望そのまま持ってお空にいきました。
ひなちゃん、笑いと癒しをありがとう。

もう辛くないね。
いっぱいちゅーるとポテチ食べて、たま男くんと仲良くみんなを見守っててね。



タイトル見てなんじゃそりゃ?て感じですよね。


Bean Sprout with Salted Fish て言うとものすごくたいそうな食べ物のような気がしますが、日本語で言うと「もやしと魚の干物の炒めもの」です。



小さく切った塩気の強い魚の干物ともやし、ネギなどを炒めてます。


シンガポールに来てから始めて食べたものですごく好きな物の一つで、ホーカーに飲みに行くと3回に一回は頼んでしまう(笑)

↑これはこないだUR氏の友達が遊びに来た時。
やはり頼んじゃいました。

これ、調理簡単そうだし家で作れないかなとずっと思ってたんですが、「Salted Fish」がどこでどんな状態で売られてるのかわからず…。


先日チョンバルマーケットのこんな感じの乾物屋さんのおばちゃんに

に「Salted Fishほしいです。もやしと炒めたいのだけど」
と言うと、これを勧められました。


12cm × 5cmくらいの大きさで5ドル
あと、ちりめんじゃこみたいなやつも買ってみました。

匂いは、日本でも売ってる干物みたいな感じです。


"それ、美味いやつや"


"くれっ"
 


というわけで、早速昨夜もやし炒め作ってみます。


量がわからんけど、とりあえずこれくらいでいいかー。


先にSalted Fishを油でカリッとなるまで炒めて


もやしと赤いししとう(辛くはない)と青ネギを炒めて

けっこう魚の塩味が野菜にしっかり移ってるので、味付けはコショウと数滴の醤油だけでいけそう。

ウェイパーいらず!


なんとも言えないコクのある塩味が野菜に染み渡ってる!

めっっっちゃ美味しくできました。
Salted Fish、すごーい!!

料理好きな友達には、Salted Fishをお土産にしてもいいかも。


昨夜はこれと、手羽先焼いたのと冷蔵庫の残り物。


出来立てのもやしを早く食べたすぎて、雑い盛り付けとなりました(笑)


冷蔵庫の残り物一掃したのは、プチ旅行のため。
なんか知らんけど、今日から一泊で急遽ミャンマーに旅行することになりました( ̄∀ ̄)






にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ  

  




インスタグラム↓ 

Instagram 


お気に入りのものを載せてます



LINEでこのブログの更新通知が受け取れます。
                                                                                                                                                                                                                

  


先日、お友達2人と一緒に「カトンでドリアン1個買いの会」を開催しました。

まずはその前にランチでカレー


↑カレーに備えて飛ばしてもいいように色の濃い服着てます(笑)


カトンにあるインド料理店、Zaffron Kitchen


インド料理なんだけど、いわゆるインドインドした感じはなくて欧米風の雰囲気もでオシャレ✩


1人ずつ、ビリヤニとナンとプラタのセットを頼みました。

カレーはチキンとフィッシュとベジタリアンカレー

どれもとっても美味しかったです(๑´ڡ`๑)
リトルインディアにあるインド料理店よりは辛さ控えめかも?

一番美味しかったのはプラタ(右上のパンみたいなやつ)
サクサクでクロワッサンみたい!
このプラタだけでもまた食べに来たい!

ですが、カレーで満腹になってはいけません。


そこからまた少し歩いて、おめあては緑の…


鳥ではなく。


これっ!!!


ドリアン❤︎
品種は猫山王(マオシャンワン)

鳥さんはドリアン屋さんで飼ってるみたいです。

「こんにちは」は無視ですが「ハロー」て言うと「Hi!」て返事してくれました(笑)


ぱかっと開ける感動の瞬間の動画↓
みんなうるさい( ̄∀ ̄)



今回食べに行ったお友達のうち1人はドリアン初体験でした。
旬が8月までとのことで、食べておきたい!とのことで今回の会を開催。
初ドリアンのお友達がもし食べられなかったとしても、残りの2人が美味しくいただきまっせーてな感じで( ̄∀ ̄)


ドリアン=臭い
と言われてますが、新鮮なドリアンの割ったばかりは本当に臭くないので初ドリアンのお友達がびっくりしてました。

そして、ここのドリアン甘くてめっちゃ美味しかったです!!
初めての友達も美味しい!と言ってペロリと食べました^_^
(ちっ…、取り分減った 笑)


みんなでワイワイ食べたから余計に美味しかったのかもしれません。
お店のおっちゃん達も気さくでおもしろかったー♪


ドリアン食べるなら絶対実だけ取ってパック詰めになってる物より一個買いして目の前で割ってくれるところがいいと思います。
あの臭いにおいは割ってから時間経つと出てくるんですよね。

今回は1個35ドル(約2800円)でした。
やっぱりクアラルンプールで食べた時の倍の値段するなあ。



今回シンガポールでドリアン食べたお店はこちら




ドリアン、味も好きなんだけどつんつんコロンとして丸いのが



なんかパズーに似てて見た目も好きなんですよねー笑

シーズン中にもう一回くらいドリアン食べたいなあ…。


ていうか、ドリアンの話ブログの記事にしすぎ?(笑)




にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ    







インスタグラム↓ 

Instagram 


お気に入りのものを載せてます



LINEでこのブログの更新通知が受け取れます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

  

ホットヨガを始めたわたし。



目標週3回位 のペースで通おうと思ってます。
(インスタでは週4とか言っちゃったけどさすがに無理でした 笑)


通ってるHom Yogaのスタジオはめっちゃ快適です。
タオル二枚貸し出しあるし、ロッカーやメイクスペースも広いし。


ヨガの説明は英語ですが
「アーム アップ」とか 「フェイス レフト」とかなのでなんとかわかります(笑)
細かいニュアンスはわかるようかわからないような、ですが。



…ただ、確実に。

同じコースやってる人の中でトップクラスにわたしは体が硬いです(*´Д`*)

まあ、ヨガは他人と比べるのではなく、前にやった自分と比べるのだそうですが…。


でもやっぱりもう少し足が上がるようになりたい!
つま先に手が届くようになりたい!


…と思ってヨガの練習を兼ねて家でストレッチを始めたら






どどーんと猫布団がかかってしまいました( ⁰▱⁰ )
これは新種のヨガマット?



足…(; ̄ェ ̄)




お尻…(; ̄ェ ̄)



まあいっか、てなって、猫布団乗せたままヨガウェアの検索をするわたし(笑)


来月末に実家に少しだけ帰るので、注文しといてその時持って帰ろうと思います。

やっぱり見た目から入るのも大事ですよねー( ̄∀ ̄)
(今は手持ちのトレーニングウェアやTシャツ着てます)


トップスこれとか可愛い❤︎


もう少し二の腕細くなったらこんなのもいいなー


結構みんなこういうの着てるけど、ハードル高いわ…=͟͟͞͞(๑º ロ º๑)

でも、お腹とか出した方が筋肉の動き見えて良い、てのはわかってるんですけどね…。
いつかシータさんみたいなしなやかボディになったときには!(笑)






"最後のやつ着る日来ないに10000点"
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ







インスタグラム↓ 

Instagram 


お気に入りのものを載せてます



LINEでこのブログの更新通知が受け取れます。