アテンドで連日出歩いてた疲れがなかなか取れないのでマッサージに行きたくなりました。

シンガポールの街中のマッサージ屋さんの価格は日本と同じかちょっと高いくらい。30分30〜40ドルくらいします。
なので、安くて上手らしいと噂に聞くチャイナタウンのマッサージに1人で行ってみることにしました。


MRTチャイナタウン駅すぐにあるビル、ピープルズ・パーク・コンプレックス。
午前11時に行ったら、がらーん。

かなり雑多な感じです。

ここの3階はマッサージ屋さんだらけです。

以前チャイナタウンに来た時、土曜の夕方にここを通ったらどのマッサージ屋さんもお客さんで溢れかえっていたので、午前中のうちに来てみたのでした。
(この日は日本のGW真っ只中。午後は旅に疲れた日本人がたくさん来るのかなと読んで)


中国のマッサージということで足裏マッサージをメインにしてるお店が多いようですが、腰をメインに揉んで欲しかったわたしはこのお店にしました。


満堂脚底按摩美容中心、というお店です。


ここは、ボディマッサージの60分コースはオイルマッサージだという情報を下調べで得ていたからです。
(他の時間はオイルかは不明)


というわけで、わたしは身体按摩60分48ドル(約3800円)のコースにしました。
安い!
足裏だけのコースなら45分で18ドル!(約1400円)
めちゃくちゃ安いですねー。


お店は11時からオープンとのことでわたしはこの日最初のお客さんだったみたいです。
なのですごく丁寧な接客でした。


足裏マッサージは椅子がずらっと並んだ個室でもなく仕切りさえない何人も入る部屋でするみたいですが、オイルマッサージはさすがに個室につれていかれました。

部屋は綺麗とは言い難いけど、日本の雑居ビルの中のマッサージ屋さんとかもこんな感じだし、わたしは全然気になりません。


そして渡された着替え。


これ、下は普通のハーフパンツなんですが、上は金太郎の前かけのような…( ⁰▱⁰ )

こんな感じ
下着も全部取ってねと言われました。
つまり上半身後ろはほぼ裸(笑)

着替え終わってお店の人に声をかけると担当のマッサージ師さんが入って来ました。30歳くらいのお姉さん。英語とても上手で聞き取りやすくてよかったです。

「ベッドの上にうつぶせになって」
と言われたのでそうすると、2秒後に首の後ろの紐をとかれら5秒後にはハーフパンツをお尻の半分までずらされました( ⁰▱⁰ )

この前かけ、着る意味あったのか??は謎です。


背中と腰の方からマッサージが始まります。オイルはサラッとした無臭のオイル。
たっぷり塗りながらのマッサージ、気持ちいい…。

肩甲骨あたりに手が来て…


グリグリグリ
あだだだだだ=͟͟͞͞(๑º ロ º๑)


首の付け根…

ゴリゴリゴリ
いだだだだだ=͟͟͞͞(๑º ロ º๑)


き、気持ちいいけど痛いっ!涙


「首のコリがすごい。ちょっと待ってて」
と言って一旦外に出たマッサージ師さん。戻って来てから塗るオイルがハッカの香りのするオイルに変わってました。
「これのが効くから」
みたいなことを言ってたようですが、追加料金取られないのか少し心配に。

でも、そのハッカのオイルがスースーしてめっちゃ気持ちいい!!
いくらかわからないけど気持ちいいから追加料金あってもいいか〜なんて思いながらウトウト。
痛いのに何故か寝れました。

身体はもちろん、顔や頭のマッサージまでしてくれました。
最後はオイルを綺麗に拭き取ってくれて大満足!!


結局追加料金はなしで支払ったのは48ドルのみ。ハッカオイルはスタンダードなのかな?

これはコスパ良いです。通っちゃいそうです。
今度は足裏マッサージもしたいなー。
他のマッサージ屋さんも気になるなー。
UR氏から巻き上げたお弁当代でまた来ようっと( ̄∀ ̄)

ちなみにこの後、すっごくトイレが近くなりました( ⁰▱⁰ )
次の日の揉み返しはゼロ!
腰の重たさも良くなってました。
中国マッサージすごい!!


マッサージでスッキリしたのでこの後1人でチャイナタウンをブラブラしました。
これまた楽しかったので次の記事に〜。




慢性的な腰痛の原因の1つはこれもあるかも。


動けない…。


それにしても、画面ほとんどがしましま。





可愛すぎる。腰痛くらいなんのその。