ねころぐ ~にゃんションLife @シンガポール~

2017年1月、夫の転勤で猫と一緒にシンガポールへ引っ越しました。 猫と人間がともに暮らしやすい、マンションならぬ「にゃんション」にするため日々奮闘中です。

カテゴリ:●にゃんず > 手づくり猫ごはん



今年のUR氏へのバレンタインのプレゼントは手作りチョコレート

1518652898053


…に見せかけた手作りビーフジャーキー( ̄∇ ̄)

DSC_0730


UR氏はあまりチョコレートや生クリームが好きではないので、喜ぶものをあげることにしました。


作り方は簡単(。•ᴗ•。)

厚さ1cmくらいの牛肉を前日からタレ(醤油、酒、にんにく、塩コショウ)に漬けて

DSC_0689


140℃のオーブンで90分じっくり焼くだけ。

DSC_0691

途中何回かひっくり返しつつ、出てきた脂や肉汁はキッチンペーパーで吸い取りました。

奥はUR氏用、手前のは味付けなしのにゃんず用です。
本当はもう少し脂身少ないもも肉とかのお肉がよかったのですが見つかりませんでした(´△`)

にゃんず用の脂身部分は、わたしが味見して取り除きました( ̄∇ ̄)
味付けなしでも充分美味しいー!

パズーは焼けたときから、そわそわ

DSCPDC_0001_BURST20180214152147614

そわそわ

DSC_0694


写真も撮れないくらいうっきうき

DSCPDC_0002_BURST20180214202349964


以前に牛肉使ってパズーに手作りご飯した時は食いつきあまり良くなかったのです。
なので、もしかしたらパズー食べないかもなーと思いつつ作りました。
パズーが食べなかったら猫用の味付けなしのも塩でも振ってUR氏にあげるつもりでしたが
DSC_0699



そんな心配はご無用でした。

DSC_0710


すごい。
鶏肉のジャーキーより食いつきいいかも。
DSC_0714



はぐはぐはぐ
DSC_0715




“はぐはぐ”も“じょりじょり”も聞こえる動画はこちらです(笑)⬇




“もっとちょーだいや”
DSCPDC_0001_BURST20180214202556391_COVER


“まだあるんやろ?”
DSC_0722



“ほら、「お手」するで!
準備万端やで!”
DSC_0724


“おてーーー!!”
DSC_0726



“よっしゃ、よっしゃ”
DSCPDC_0001_BURST20180214202648158

お手さえすればおやつ無限にもらえると思ってる…( ̄▽ ̄;)マズい



そしてなんと、手作りビーフジャーキーは、
DSC_0706


偏食シータさんも食べてくれたのでした!!(゚ロ゚)
DSC_0704



びっくりです!!
やっぱりカリカリ系だと食べるんだなー。
猫用クッキーみたいなの作ってみようかなー。

 





にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ




 ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅⑅ ◌ ⑅ ◌ 


猫とのマンション暮らしのことを書いた本

「にゃんションLife ねことマンションでしあわせに暮らす23の方法」を発売しました。

楽天はこちら


Amazonはこちら


LINEでこのブログの
更新通知が受け取れます。






[画像:34019cee-s.jpg]


パズー目線のTwitter、ぱずったーはこちら
[画像:ce3bce4e-s.jpg]

パズーの手作りごはんに使ってみようと思って、鶏レバーをウェットマーケットで買ってきました。

DSC_0422

プリプリしててすごく新鮮なのがわかります。
スーパーのと全然違う。

とはいえ、猫ごはんに使うのはほんの少しだけ。
残りどうしようかなー。





実はわたしは子供の頃からレバーが嫌いで食べられません( ̄∇ ̄|||) 
鶏も豚も牛もダメ。匂いも味も食感も苦手なのです…。

よく、「酒飲みなのにレバーだめなの?!意外!」と言われますが。


ちなみに、魚系の肝は大丈夫です。
あん肝、うなぎの肝、さんまの肝醤油、大好き! 


昔、一人暮らしのとき(20代半ばくらい)に健康診断で貧血と言われて、頑張ってレバー食べようと思い色々臭み取る下処理も調べてやったのですが、煮ても焼いても揚げてもダメでしたm(_ _)m
5mm口に入れて飲み込むのが限界。


UR氏はレバー好きみたいなので、とりあえずUR氏に食べてもらおうと生姜煮にしました。

image1

下処理は、血の塊取って1回ゆでこぼして洗いました。

人に食べさせる前に一応味見したほうがいいかな…と、5mmだけ箸でつまんで渋々食べたら…


あれ??食べられるかも。( ˙o˙ )


口に入れた瞬間、レバーの風味はするけど、飲み込むまでは続かず、むしろ後味は好きかも。

衝撃です。

30年以上食べられなかったのに。
わたしが大人になったんだろうか。
それともこのレバーが特別臭みが少なくて美味しいのだろうか。
今晩UR氏が帰ってきたら食べて判断してもらおう。

食感のモサモサ感が少なくなったらもっと美味しく食べられそうな気がします。
ハーブ入れてオイル漬けとかコンフィにした方が食べやすいのかな?
もしくはパテとかかなあ。



ぱずたんにはほんの小指の爪の先ほどのレバーと鶏胸肉のボイル(さつまいもと大根のポタージュ混ぜ)

DSC_0424

そわそわ
DSC_0425


そわそわ
DSC_0426


“ なんかええ匂いするで!”
DSC_0427


カリカリトッピングするから待ってやー
18-02-08-19-17-00-448_deco


“ うまうまうまうま”
DSC_0437


“ はぐはぐはぐ”
DSC_0441



“ ガツガツガツガツ”
DSC_0442

レバー入り、好きみたいです。
市販のウェットフードもレバーぽい匂いするの好きやったもんね。

お腹の調子を見つつ、良さそうならたまに少し混ぜてあげようと思います。

一緒の食材使えると便利だから人間のレバーレシピも勉強しなくちゃー。
おすすめあったら教えてくださいm(_ _)m







にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ




 ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅⑅ ◌ ⑅ ◌ 


猫とのマンション暮らしのことを書いた本

「にゃんションLife ねことマンションでしあわせに暮らす23の方法」を発売しました。

楽天はこちら


Amazonはこちら


LINEでこのブログの
更新通知が受け取れます。






[画像:34019cee-s.jpg]


パズー目線のTwitter、ぱずったーはこちら
[画像:ce3bce4e-s.jpg]


パズーの下痢のこともあって、ごはんを少しずつ手作りメインに戻すことにしました。

シンガポールに来てから一時期手作り猫ごはんしてたのですが、むーたん食べないし、パズーはすぐむーたんのを奪うし、さらに腹持ち悪いからかパズーは夜中に暴れるし…
パズーのダイエット優先でしばらく市販の体重管理の療法食に戻してました。


でもやっぱり今回かかった獣医さんとも相談して、パズーは何かしらにアレルギーがあるみたいなのでとりあえずパズーだけでも手作りに戻すことにしました。




“ それ、おいらのんやろ?”
IMG_20180203_152056_077



“ 市場で買ってきたおいしい鶏やろー”
DSC_0273


“ ちょーだい”
DSC_0274



“ はよ、ちょーだい”
DSC_0275





作ってるのは自分のごはんだとわかってるんでしょうね〜



今回の鶏肉は蒸し鶏に。
ストウブで3分蒸して、蓋したまま人肌程度に冷めるの待ちます。

DSC_0280


待ちます。

DSC_0278


…待ちます。

DSC_0281



“ できたーーーー!!”
DSC_0270



“ もうなくなった”
DSC_0268


一気に食べて空のお皿を舐めるくらい気に入ったみたいです。
柔らかくてジューシーだからかな。お世話係ももこの調理法は大好き。




体調と体重に気をつけつつ、手作り猫ご飯再開します( ´ω` )





にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ




 ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅⑅ ◌ ⑅ ◌ 


猫とのマンション暮らしのことを書いた本

「にゃんションLife ねことマンションでしあわせに暮らす23の方法」を発売しました。

楽天はこちら


Amazonはこちら


LINEでこのブログの
更新通知が受け取れます。






[画像:34019cee-s.jpg]


パズー目線のTwitter、ぱずったーはこちら
[画像:ce3bce4e-s.jpg]

むーたんは相変わらず手づくりごはんは食べる時と食べない時があります。

中身が同じでも、気分によるのか食べたり食べなかったり…orz

joli!joli!さんの記事を読んで、手づくりごはんをむーたんの好きなちゅーるっぽい形態にすれば食べてくれるかも!と思い実践しました。


中身は、Dory Fish(日本だとマトウダイと言うらしい)、にんじん、えのき、青梗菜、鶏がらスープ


これをブレンダーでペースト状にして


IKEAのチャック式保存袋の小さいサイズに入れて角をカットしました。



「ほーら、むーたん。
大好きなちゅーる(もどき)だよー」


"はっ…?"



"これはまがい物ではないか。"



"わたしはそんなものには騙されないぞ"

撃沈…orz
食べてくれませんでした( ¯ᒡ̱¯ )  


"元気出しや!"


"おいら食べたるで!"


"いつもとはちょっとちゃうけど、
まあいけるで"


むーたんの訝しんだ顔…=͟͟͞͞(๑º ロ º๑)



まあ、でもやっぱりパズーも、


本物のちゅーるの方ががっつき方はすごいです。


ちゅーるってすごいなあ。



外にいた子を保護して、最初はシャーシャーでもちゅーるには絆されると言う話をよく聞くし



食欲ない時でもちゅーるは食べてくれるし



ちゅーる作った人はニャーベル賞ものですな。



Tシャツのパズーもちゅーる欲しそうです(笑)



先月、日本からの来客やわたしの帰国と続いてたので、しばらくにゃんずの手づくりごはんが作れず…(¯―¯٥)
冷凍ストックの鶏ガラスープをドライフードにかけてあげたりだけしてました。


落ち着いてきた5月20日ごろから手づくり猫ごはんを再開しました。


ザザザッと手づくりごはんの記録です。
(一部抜粋です)




●鶏むね肉とオクラ、パプリカのごはん(かつおだし)


久しぶりに手づくりごはんを再開した日です。


小さじ1/2くらいのお気に入りウェットフードをトッピング。


パズーはめっちゃウキウキで


ソワソワで


美味しそうに完食してくれました。



むーたんが興味深そうに見てるので少しだけあげてみました。



普段のカリカリの上にトッピング


なんと!食べてくれました!!( ⁰▱⁰ )


むーたんは鶏ガラスープよりかつおだしが好きなのかも。


この白い器は帰国した時にセリアで買いました。
食洗機・レンジOKで、大きさと深さもちょうどよくてお気に入りです。




●豚もも肉とアスパラのごはん(鶏ガラスープ)



こちら、完食はしてくれたもののいつもよりテンション低めでした。


むーたんに至っては、「よくそんなもん食べられるな」とでも言うかのようにガン無視( ¯ᒡ̱¯ )  





●皮なし鶏もも肉、人参、大根のごはん(鶏ガラスープ)



これは、パズーにすっごく大好評!


"やっぱ、もも肉やで"


"うまうまうま"


"今日も元気や、ごはんがうまい"

むーたんは、一口だけ食べました。




●まぐろ、鶏むね肉、えのきのごはん(かつお、昆布だし)


これも大好評!




なんとむーたんも半分ほど食べてくれました。



やっぱりむーたんは鶏肉とかつおだしの組み合わせが好きなのかな?




●鶏ささみと豆腐と青梗菜のごはん(昆布だし)


こちらは、まあまあ…。
ささみに昆布だしだとさっぱりすぎたかなあ。




●ラム肉と鶏肉、にんじんえのきのごはん
(かつおだし)


初めてのラム肉。
ウェットフードをトッピングしてむーたんは興味示したけど、食べませんでした。


パズーは、すごい。
ラム肉好きなようです。

"こりゃうまいわー"



魚系のごはんの写真が少ないことに気付きました。
なぜなら不評だから…orz
不評でもちゃんと写真撮って記録しとかないといけなかったなあと反省💦

パズーはどうやら
鶏もも肉≧ラム肉>鶏むね肉>豚肉>青魚>鶏ささみ>白身魚

という順で好きな気がします。
完全に太る人の好みやんか…( ¯ᒡ̱¯ )  



今はまだ自分の作ってる猫ごはんの栄養では不安なので、総合栄養食のドライフードと半々であげてます。

手づくりごはんには適宜、米、麦ごはん、春雨、チアシードなども混ぜています。
ごはんにはオリーブオイルかごま油を使用しています。
えごま油か亜麻仁油を買い足そうと考え中。



手づくりごはんにしてから、当然ですが水分が多いのでパズーはおしっこの量が増えました。
あと、これは気のせいかもしれないけど💩の臭いが減った気がします。
💩の状態は今の所すごく良いです。



日本で買って帰ったこの本参考にしてます。


もう1つの方はリンク見つけられませんでしたm(_ _)m


今後もいろいろ試してがんばってみます。



 
ブログランキング・にほんブログ村へ




たた、た、食べてくれました!


好き嫌い女王様のシータさんが、わたくしめの作った手づくりささみジャーキーを!!


"くんくん"


 
"あら、なんだか美味しそうね"



"ぱくっ"



"あら、なかなかいけるじゃない"



むーたんもやって来た!



"むしゃむしゃ"



"もぐもぐ"



むーたんも食べてくれてるうううう!

 


パズーはもちろん




手づくりささみジャーキー、3匹ともに大好評!
むーたんとシータさんがもっとおくれと催促まで!



実は手づくりささみジャーキーは、 日本に居た時に2回ほど作ったことがあるのですが、その時はむーたんとシータさんは全く食べず撃沈しました( ¯ᒡ̱¯ )  


シータさんはそもそもキャットフードも気に入ったもの、それもドライフードしか食べません。
かなり食の好き嫌い激しいです(人間の好き嫌いも?笑)


なのになぜか今回ささみジャーキーは食べてくれました。
環境が変わって少し食の好みが変わった?

なんにせよこれをきっかけに他の手づくりフードも食べてくれるようになるといいなあ✩⋆。˚


あまりに嬉しかったので、本当は別の記事を下書き途中だったのにこの記事をアップしてしまいました(笑)


 
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ







 




焼き待ち


焼けたらほぐしてにゃんずにあげました。



この日は休日すぺしゃるごはん。
野菜なしの100%まぐろです。

さすがの純まぐろ。
すごい食いつきです。



ほぼ全部、下に出して食べてました(笑)
パズーにごはん台は要らないのかも…( ¯ᒡ̱¯ )  




むーたんは、焼きたて(と言っても人肌程度に冷めたもの)は半分くらい食べてくれましたが…


その後、一度冷蔵庫に入れたものをチンしても食べてくれませんでした( ⁰▱⁰ )
や、焼きたてしかダメ…なの…??



1匹丸々捌いてもらったので、身の部分の2/3はにゃんず用にして小分け冷凍。
身の残り1/3は人間用にして味付けして冷凍しました。

頭とアラの部分はその日にオーブンで焼いて、エア花見の日のおつまみにしました。

小さいので油はそんなに乗ってませんでしたが、頭の周りはトロッとして美味しかったです✩


さっさと自分の分食べ終えたパズーがやってきました。



"なんでおいらのまぐろ食べてるん?"


"返してや"



"なーなー、UR氏がおいらのまぐろ
勝手に食べてるんやけど"


"…て、あれ?!"


"こいつも食べとるやん!!"


完全に花より団子、花より猫のエア花見でした。




にゃんずのごはんを手作りし始めて約1週間。

わたしが普段行ってるスーパーでは魚が高い & 種類が少ないので、鮮魚が安いと聞いたローカルスーパー、昇松(Sheng Siong )にUR氏と土曜の午前中に行って来ました。


生活用品もたくさんあって安いのですが、この日はすっ飛ばして




鮮魚コーナーへ!

ここは、日本の魚屋さんみたいな感じで1匹まるまる売っててさばいてくれます。

前にも何回か1人では来たことあったのですが、その時はこういうパック売りになった魚しか買ってませんでした。

こうさばいてーてうまく言える自信がなく( ¯ᒡ̱¯ )  

なので、最初はUR氏に一緒に行ってもらおうと眠い目をこするUR氏を引っぱり、昇松へ朝から向かいました。
(朝早くのほうが品揃えがよいので)


確かにお昼前に行った時とは雲泥の差の魚の数!

そして安い!新鮮!


どれも1キロ単位の値段ですが1尾から買えるみたいでした。


どれも美味しそう…。


エビも動いてる!


生け簀に入ったお魚もいました✩


カニ、ロブスター、牡蠣もいました。



よだれを垂らしそうな顔して見てるUR氏ですが、残念ながら今日買いに来たのはにゃんず用の魚です。


2キロ弱の小さいマグロを1尾買いました。


あっという間にさばいてくれました。
マグロの解体ショーみたい( ̄∀ ̄)


頭やアラも入れてくれました。
しめて10ドルちょっと。
次からはなんとか1人で行ってさばいてもらえそう。

小さなマグロとはいえ人間で食べる分で言うと20食分くらいありそうです。

とりあえず最初は焼いてみることに。


"まーだーかーなー"


さて、食べてくれるでしょうか。


 にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ




手づくり猫ごはん、チャレンジ続けてます。


むーたんは初日の鶏肉ごはんはウェットフード混ぜたら少し食べたものの、その後は全滅( ¯ᒡ̱¯ )  



焼き鮭、にんじん、キャベツの鶏ガラスープごはん



パズーは美味しそうに完食でした。



むーたんは野菜が嫌なのかも…と思い、この日は鮭、にんじん、キャベツを全て別々で調理して後から混ぜる方法にしました。


まずは焼き鮭だけ…



匂いだけ嗅いで去っていきました…orz


もうこうなると、後からウェットフード混ぜても食べてくれません( ¯ᒡ̱¯ )  



豚そぼろ、かぼちゃ、にんじんのごはん

用意してる時はみんな興味津々で来るんだけどなあ…(。-_-。)


パズーは魚より肉派かも。
ウェットフードなど混ぜてないのにすごい食いつきです。


なんか変な顔してますが


やっぱりあっという間に完食!



むーたんは豚そぼろにウェットフード混ぜても食べてくれず…orz



どーしたもんか…と、早くも禁断の手を使ってしまいました(¯―¯٥)

豚そぼろに、ちゅーるを1/4本ほど混ぜ混ぜ。


"くんくんくん"


"お、これならまだいけるぞ"


"ぱくぱくぱく"


"もぐもぐ"


半分くらい食べてくれました!

こんなに食べてくれたの初めてー!
ちゅーるのおかげとはいえ嬉しい♪
(=´∀`)人(´∀`=)

これでいいのかはわかりませんが、ちょっと手づくりごはんに慣れてくれるまでちゅーる様の力を借りようかなあ。



お皿片付けてる間にパズーが足音も無く近づいて来て、むーたんの食べこぼし食べてました…=͟͟͞͞(๑º ロ º๑)

肉、魚、野菜本当になんでも食べるなパズーは…。
本当に猫なのかな?(。-_-。)




むーたんは、人間が魚食べてる時はくれくれ来るのに、猫用ごはんにすると食べてくれません。
魚はウェットフードで食べ慣れてるカツオやマグロならまだ食べてくれるかな?と思い、週末にマグロかカツオを安く手に入れに魚屋さんに行こうと思います。



"マグロ♪カツオ♪ひゃっほー!" 
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ

猫の手づくりごはん、2日目。

焼いた鯵と野菜少々(白菜、えのき、ブロッコリー)をポタージュ状にしたものに、普段のカリカリをトッピング。




焼き魚は匂いが強いみたいで、


かなりの好評でした。


パズーのみですが(*_*)
むーたんはやはり撃沈でした。
魚系好きなはずなのに…。
野菜なしであげてみようかな。



パズーは2日目も


完食!


"あー、うまかった"


"ぺろぺろ"


この日は人間も鯵を塩焼きにしました。(1パックに大小4匹入ってました)


実は、手づくりごはんを始める上で恐れていたことがあったのですが、早くも2日目にして現実となってしまいました…。



じーーーーっ



最近はそんなにアグレッシブに人間のごはんを奪いに来てなかったパズーなんですが…




ずいずいずいっ


"え?なんでや?
さっきのは食べてよかったのに。
これはあかんの?
何が違うん?"



"なんでやねん、なんでやねんーーー!!"



絶対こうなる予感はあったんですよね…(; ̄ェ ̄)

塩ふってるからダメ!と言ってもわからないですもんねー…。



手づくりごはんは一食分をタッパーに小分けにして一日数回に分けてあげてるのですが、タッパーを開ける音を聞くとすっ飛んで来るようにもなってしまいました(*_*)



パズーはやっぱり食いつきの良し悪しはあるにしても何でも食べてくれるので、今後むーたんの好みを探っていきたいと思います。


 
ブログランキング・にほんブログ村へ 



先日の「これからやったみたいこと」の記事に優先順位1番で書いた猫の手づくりごはん。

少しずつ挑戦してみることにしました。



手づくりご飯を考え始めたきっかけはパズーが尿路結石を繰り返したこと。
フード(特にドライフード)をかなり見直しました。

猫の栄養についての知識はまだまだ勉強中ですが、幸い前職の職業柄、食材に含まれている栄養については知識が少しあるので、猫の手づくりごはんをやってみたいと思い始めました。

日本に居た時はフルタイムで働いてて時間と気持ちに余裕がなかったけど、シンガポールではゆっくり専業主婦 猫世話係をさせてもらってるので、手づくりごはんやり始めるなら今しかない!


…問題は、にゃんずが食べてくれるかどうか…( ¯ᒡ̱¯ )  


市販のウェットフードやちゅーるすら口にしないシータさんはかなり難しそう…。

むーたんはグルメですがウェットフード大好きだし焼き魚食べたがるので工夫すればいけるかも…。

パズーはきっと食べてくれると信じてます(笑)


シータさんは長期戦で別計画でいきます。まずはむーたんとパズーのごはんを手づくりしていくことにしました。
最初は総合栄養食の缶詰とドライフードの併用で、おやつ的な感覚で手づくりごはんを取り入れたいと思います。


…と、前置きが長くなりましたが、とりあえず一品作ってみました。


鰹のだし汁で人参と白菜を煮て


小さく切った鶏の胸肉を入れます。



作ってる時にむーたんが寄ってくるので、これは食べてくれるかも?!と高まる期待




お肉は半分弱を取り分けて出して


残りは野菜と一緒にブレンダーでポタージュ状にして、後で取り分けたお肉を混ぜました。
(野菜が固形だの残すかなと思ったのと、お肉は食感あったほうが食べてくれるかなと思って)


「むーたん、食べる?食べる?
食べたいの?」


普段食べているお気に入りのウェットフードを混ぜてあげることにしました。
時間的にお腹は空いてるはず。


「さあ、むーたん!食べていいよ❤︎」



"…は?"



"そんな得体の知れないもの
わたしに出すのはやめたまえ"


匂いだけ嗅いで口つけず…orz

ウェットフードだけならめっちゃ喜んで食べるのにいいいい( ;∀;)



「ぱずたんは食べてくれる…??」

"あたり前田のクラッカーやで!"


"何やこれ!肉入ってるやん!"


"すぺしゃるごはんやんか!"

パズーは普段と違うスペシャルごはんの時は外に出して食べる癖があります。


"はぐはぐはぐ"


"完食だZ!!"


ありがとうパズー…(´;Д;`)


"いつでも試食係やったるでー"


"あー、お腹ポンポコリンで
眠たくなってきた…"


"むーたん食べへんならおいら食べたるで?"


「パズーの分カロリー考えて
量決めてるからダメです( ¯ᒡ̱¯ )  」


むーたんはこのあと手づくりごはんと市販のウェットフードの割合を1:9くらいにしたらやっと食べてくれました。

むーたんの好きな魚がメインならまた違うかなあ。


初挑戦でパズーが完食してくれただけでも御の字でしょうか。
いや、でもパズーが食べない物ってあるのだろうか…( ¯ᒡ̱¯ )  

新たなる挑戦は続きます…。



 
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ