ねころぐ ~にゃんごくLife @クアラルンプール~

2017年1月、夫の転勤で猫と一緒にシンガポールへ引っ越しました。 猫と人間がともに暮らしやすい、マンションならぬ「にゃんション」にするため日々奮闘中です。

カテゴリ:●お外ごはん @Singapore > シンガポール料理のお店 @Singapore


5月10日はシンガポールは祝日で、UR氏は仕事お休みでした。

「チャイナタウンに行こうー!」
とUR氏を引っ張り出して…


こないだ1人で行って来た、Hawker CHAN Hong Kong Soya Sauce Chicken Rice & Noodle に行って来ました。


どうしてもまたあのチャーシューが食べたくなって( ̄∀ ̄)
2人ならチャーシューだけでなくて色々食べられるー!!


チャーシュー、チキンヌードル、カイランの炒め物。

鶏肉もめっちゃ柔らかくて絶品❤︎麺もコシがあっておいしー!

UR氏もこれはおいしい!と気に入ってくれました。
ここはチャイナタウン来た時の定番になりそう(^ ^)

Hawker Chanの住所はこちら
→78 Smith St, Singapore 058972



このあとまたUR氏を引っ張って連れて行ったのが…


ドリアン屋さん!!

ドリアン屋さんは多分このへん。




実はわたしはドリアン未体験。
「ドリアンめっちゃ好き!」
と言う人と
「あんなん人間の食べるものじゃない」
と言う人と両極端なドリアン。

確かに街中で売られているそばを通るとめっちゃ臭い( ¯ᒡ̱¯ )  
生ゴミの腐ったみたいな…。



シンガポールではバスや電車などの公共機関では『ドリアン持ち込み禁止』と書かれているほど。



でもやっぱりドリアン気になる!!
せっかくシンガポールに居るんだから食べてみたい!!


ちなみにUR氏はどちらかというと後者寄り。
以前に会社の人と食べたら臭くておいしいとは思えなかったみたい。
なので、わたしが「ドリアン食べたい!」と言うといい顔をしてませんでした。


そして、ドリアンてけっこう高価。


特にこの『猫山王』という品種のドリアンは高いです。


パックされたものが冷蔵庫に入って売られてます。
他の品種のドリアンが1パック10ドル〜40ドルで売られてる中、猫山王は30ドルから。



でも、ドリアンを好きと言う人は絶対この猫山王を勧めます。

ならばやっぱり猫山王を食べなければ!
猫って名前ついてるんだから美味しいに決まっとる!!


1番少量で1パック30ドル(2400円)
ドリアンに30ドル…と渋るUR氏を
「UR氏は食べなくていいから!
わたしのヘソクリで買うから!」
と説得して購入。


手に匂いが付かないようビニール手袋渡されました。



さて、密封されたラップをオープーーーーン!!!


売ってるだけであんなに臭いんだから、そのままのにおいはどれだけ臭いんだろうと思ってたけど、そうでもない…。


大きな種の周りにトロリとした黄色い実がついてるので、これを食べます。


おそるおそる…



ぱくっ!



お、お、お、おいしーーーー!!!



ナンジャコリャーー!!
濃厚なカスタードクリームではないか!
甘い!!美味しい!!
このままでスイーツ!


結局UR氏も食べまして、

「このドリアン、美味しい…」

※食べかけすみませんm(_ _)m


あっという間に完食しました。


UR氏は前に食べたのは違う品種で、この1.5倍くらいの量で18ドルだったそう。
UR氏の結論『美味しいはお金で買える』


美味しかったのは品種や熟れ具合もあるかと思いますが、冷やして売られてたのもよかったみたいです。冷えてると臭みが抑えられるらしい。
(UR氏が以前食べたのは常温だった。)


それにしても美味しかったーーー❤︎
そして食べ終わったあとからしばらくお腹と手足がぽかぽか。
これ、ドリアン効果みたいです。

ドリアンまた食べたい。でも高い。ドリアン貯金しよ。



ドリアンは悪魔の果実とも言われてます。
その匂いやトゲトゲの形状もだけど、美味しいから高価なのにはまってしまい破滅に陥る人がいるからだとか…😈



でも、ドリアンの見た目はわたしは可愛くて好き。




"えっ?なんや?"
 


とろーり濃厚な感じもお腹のぷよぷよとかぶるなあ…。



美味しくて、


一度関わるとやめられへんところも❤︎



ネットで調べたら「猫山王」はネコ科の動物、ジャコウネコのことだそうです。
ジャコウネコは嗅覚が発達していて良いドリアンを見分けることができるという話からこの名前がついたのだとか…?
確かではないので間違ってたらすみませんm(_ _)m




チャイナタウンの激安オイルマッサージでスッキリしまくったわたし。

さて、ここから買い物でもするか…と思ったら外はものすごい大雨( ¯ᒡ̱¯ )  
折りたたみ傘はありましたが、とてもそんなものでしのげる雨ではなかったので、とりあえずすぐ近くで雨宿りできそうな食べ物屋さんを探しました。


そして見つけて入ったのがこのお店。



Hawker CHAN Hong Kong Soya Sauce Chicken Rice & Noodle
という名前のお店のようです。

ローストチキンの麺とライスがメインのお店なのかな?


普段からなのか、雨で同じように雨宿りに来てる人が多いのか、店内は満員です。

しかし、この日GWまっただ中というのに日本人は1人も居ませんでした。
地元の人に愛されてるお店なのかな?
なんて思いながら注文しにレジへ。


先にレジで注文して


隣で番号が呼ばれたら取りに行くシステム。

10分ほど待ったら呼ばれました。


わたしが頼んだのは、叉焼飯 (4ドル)


ローストチキンの麺かご飯を頼んでる人が多かったのですが、この日の晩ごはんは鶏肉の予定だったので豚にしました。


茶色い食事やなあ(笑)
カイラン(青菜)の1つでも乗ってたら見栄えがいいのに…( ¯ᒡ̱¯ )  
と、ブツブツ言いながらまずは一口。



ナニコレ!!うまっ!!!!( ⁰▱⁰ )


このタレだけでごはんいくらでも食べられる!!

肝心のチャーシューは…

これまた、激うまっ!!!( ⁰▱⁰ )
外はカリッカリッに焼かれてて中はジューシー❤︎

食べる前に言ってた青菜がどうとか、どうでもよくなる美味しさです。
よくある日本のラーメンに入ってるチャーシューって、どちらかというと「煮豚」て感じですが、これは本当に「焼豚」て感じ。
間違いなくわたしの中でベスト オブ チャーシューの頂点に躍り出ました。
添えられてたピーナツも香ばしくてこれまた美味でした。 


わたしが頼んだ「叉焼(チャーシュー)」とは別に「焼豚(ローストポーク)」もあったので、こちらもぜひ食べてみたいです。


食べ終わったら雨が上がって晴れて来たので、外観をパシャ✩


後で調べたらこのお店、チャイナタウンにある大人気ホーカーの支店だそうです。
本店のホーカーは昨年ミシュランを取って、毎日2時間待ちも当たり前だとか( ⁰▱⁰ )
行列緩和のためにこの独立店舗ができたそうです。

ホーカーの本店よりはお値段高くなっているそうですが、それでもわたしの食べた叉焼飯は4ドル。
美味しさと安さと人気、納得です。
この記事書きながらまた食べたくなってきた(´∀`)


お店の住所はこちら
→78 Smith St, Singapore 058972



チャイナタウンの話、まだ続きますm(_ _)m




あ、かわいいまだらの子豚ちゃん?アザラシちゃん?が落ちてる…

じゃなかった。

こまごまとしたものを買いに、昨日IKEA(Alexandra)に1人で向かいました。


我が家からだとバスの乗り継ぎで行くことになります。

シンガポールのバスは、1つのバス停にたくさんの路線が通っていることが多く、結構複雑。
乗りたい路線のバスが来たら手を上げます。降りる人も、他に乗る人もいない時は手を上げないと止まってくれません。
(手を上げてても気付かれなかったのかスルーされたこともあります。悲しかった…( ¯ᒡ̱¯ )  )

降りる時もちょっとコツが必要です。
日本みたいにバス内で電光掲示板やアナウンスの降りる場所の案内がなく、自分で降りる停留所が来るタイミングを見極めて降車ボタンを押さないといけないのです。
もう今はバス慣れっこになりましたが、初めて1人でバスに乗れた時は、トトロさん風に言うレベルアップの音が聞こえました( ̄∀ ̄)
チャラララッ、チャッチャッチャ〜♪
りょこのシンガポールレベルは2に上がった!



…とまあ、そんな感じでバスに乗ってお昼前に着いて、さあ買い物!!


…の前に。

IKEAの近くのホーカー、ABC BRICKWORKSへ行きました。

お腹空きすぎて、IKEAのフードエリアに着くまでに力尽きてしまいそうだったんです(笑)



以前にUR氏と来た時に餃子を食べたこのお店が安くて美味しかったので、リピートしてみることに。


肉味噌の麺と水餃子スープのセット


なななんと、この2つで、4ドル!(約310円)( ⁰▱⁰ )
ホーカーとはいえ激安!!

餃子は3つも入ってます。

ニラたっぷり!元気が出そう〜( ̄∀ ̄)
どちらもとっても美味しかったです❤︎

前来た時も思ったけど、ここのお店の女性の方、愛想良くて買いやすい✩⋆。˚




お腹が満たされたところでやおらIKEAに買い物しに行きました。
平日で空いていたのもあって、1人でサクサク見たいものだけ見て1時間弱で出て来ました。



買ったものはこんな感じ。



馬?へび?の靴べらは0.9ドルでした。
UR氏が靴べら欲しがってたので買ってみました( ̄∀ ̄)


あとは、収納用のケースいろいろとガラスのボウル。


新しいものはとりあえずチェックするんやねえ。


あ、むーたん飽きた。


入れ替わりでシータさん登場。


ボウル、もうちょい浅かったら猫ご飯用にも使えたのになあ。


収納ケースは寝室の小物とと冷蔵庫の整理に使います。
どっちも今かなりカオスな状態です…( ¯ᒡ̱¯ )  

さ、がんばろ。



にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ




平日の買い物は午前中にオーチャード近辺に行くことが多いです。
なので、必然とお昼ご飯もそのへんに。

ゆったりおしゃれなカフェとかにも行きたいのですが、午後13時ごろになると暑さ倍増するのでさくっと食べて早く帰れるところに入ってしまうことが多いです(^^;)


そんなわたしの強〜い味方がシンガポールチキンライスのお店。

だいたいどこのお店も注文すると1分くらいで出て来ます( ̄∀ ̄)

これは、ラッキープラザ2階の奥にあるラッキーチキンライスというお店。
ライス、チキン、スープで4.7SG$(約380円)やっすい!


生姜のすりおろし、チリソース、ソヤソース(ちょっと甘めの醤油ぽいたれ)をお好みでかけていただきます。


ご飯はジャスミンライスをチキンスープで炊いてます。
ご飯だけでもしっかり味が付いてて美味しくて、ご飯なのにビールのおつまみになりそう♡(笑)


チキンはふんわり柔らかくジューシーで、臭み全くありません。



こちらは、フォーイーストプラザの5階にあるハイナニーズ・デリカシーのチキンライス

こちらは、4.5SG$(約360円)

ここのご飯はちょっとさっぱりめ。
チキンと一緒に食べてるとこれまた美味しい〜♡

12時前でも賑わってます。



日本にいたときは、実は鶏肉あまり好きじゃありませんでした。
鶏肉の臭みが気になるというか。

美味しい焼き鳥ならギリOK、スーパーの鶏肉ちょっと嫌…。蒸した鶏肉の皮はノーサンキュー、みたいな感じでした。

でもなぜかシンガポールに来てからチキンライス大好きになってしまいました。
不思議と鶏臭さがないんですよね。



お店で美味しいもの食べたら家でも再現して作ってみようと思うのですが、シンガポールチキンライスはシンガポールにいる間は家で作る気になれません(^^;)
絶対食べに行ったほうが美味しいし安いんですよねー。


"チキン食べたい…。"



にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ