ねころぐ ~にゃんごくLife @クアラルンプール~

2017年1月、夫の転勤で猫と一緒にシンガポールへ引っ越しました。 猫と人間がともに暮らしやすい、マンションならぬ「にゃんション」にするため日々奮闘中です。

カテゴリ: ★にゃんずと動物病院 @Kuala Lumpur



現在、マレーシアの首都クアラルンプールに猫3匹と人間2人で住んでいます。


主に猫との南国暮らしを綴ったブログです。

猫たちの詳しいプロフィール⇒★★★



🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾  



6月に怪我をしている子猫とその兄弟(合計3匹)を保護しました。保護した経緯はこちら⇒★★★



というわけで、今は猫6匹です ฅ^._.^ ฅ




さらに現在、生後3月半くらいの子猫のもんちゃん保護中…






先日、もんちゃんを連れて2回目の混合ワクチンの予防接種をしに近所の動物病院に行きました。
20210509_112950


まずは体重測定
20210509_113301


1.96kg!
もんちゃん、大きくなったね…( °_° )



ていうか、3ヶ月半で約2キロって大きくない?そんなもん??

三兄弟は同じ頃、確か1.6~1.7kgくらいだったよーな。
加えて、もんちゃんは生後1ヶ月くらいまでは特に病院で週齡の割に小さい小さい言われてて心配してたんです。
その心配からご飯あげまくってたからな…😅



この病院はもんちゃん保護してすぐの時入院してた病院なので、当時のことをスタッフさんも覚えてくれてます。
20210207_124853

保護してすぐ入院してたときのもんちゃん(手前)
この時体重150gくらい。
たまたま病院に預けられてた親子のお母さん猫がもんちゃんも一緒に面倒見てくれました🥺❤



はい、次は体温はかりまーす
20210509_113302


嫌がったので、タオルにくるまれるもんちゃん
20210509_113343



❝やめて…❞
20210509_113344


❝それ、おしりに刺すんでしょ…❞
20210509_113345


❝いやーーー!❞
20210509_113347


この後無事に注射も終わりました。




これは、1ヶ月前の一回目の予防接種のとき。
IMG-20210404-WA0003



おしりに体温計刺されて、
「シンジラレナイ」て顔w
IMG-20210404-WA0004

この時、体重1.03kgだったのでほぼ倍になってました。



家に帰ってからは、ちょっと体がだるくなったのかいつもより大人しめなもんちゃんでしたが
20210509_152340


しっかりヘソ天もしてお昼寝して
20210510_152326


午後には元気になってました。
20210510_152707



もんちゃん、ビッグキャットになりそうな予感…。



現在、マレーシアの首都クアラルンプールに猫3匹と人間2人で住んでいます。


主に猫との南国暮らしを綴ったブログです。

猫たちの詳しいプロフィール⇒★★★



🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾  



6月に怪我をしている子猫とその兄弟(合計3匹)を保護しました。保護した経緯はこちら⇒★★★



というわけで、今は猫6匹です ฅ^._.^ ฅ






子猫が増えても、ここの二匹は変わらず仲良し。 20210126_203920


相変わらずぱずたんのまねっこしたり、くっついて行くハクたん。20210126_203933


顔の大きさの違い…(笑)
20210126_203952


手の長さと顔の位置の違い…(笑)
20210126_203941



一昨日、パズたんとハクたんが主に使ってる猫トイレのシートにあったおしっこにキラキラをわずかに発見💦

20210124_193049

キラキラとは、下部尿路疾患の一つである尿路結石の結晶です。
ひどくなると尿管につまったり、膀胱内を傷付けて血尿になったりします💦

場所、量や色的に子猫ではなくこの2匹であることは間違いないのですが、どちらかの特定ができず…💦(多頭飼いの難しいところ)
しかも2匹とも過去に下部尿路疾患経験にゃんです。


どちらのおしっこにキラキラが出たのか確定するため、夜中ずっと2匹をストーカーしてたら、朝に両方のおしっこ採取に成功しました👏

昨日は元々シータさんの定期通院の日で、おしっこ採れたのが家を出る1時間前と30分前!
2匹ともわかってるー🥺


というわけで、3匹そろって病院へ。
20210207_093201


結果、持って行ったおしっこの中にはどちらも結晶は見つからず。
膀胱内に結晶があったとしても、おしっこに毎回出るとは限らないそうです。

しかし、尿検査の結果どちらのおしっこもpH値が高めでどっちに結晶があってもおかしくないとのこと。 
パズたんよりもハクたんの方が高かったので、今回はハクたんである確率が高いけど、このまま放ってたらパズたんもなる可能性が高いので、2匹揃って下部尿路疾患の療法食に切り替えることになりました。

11月末に2匹とも体調を崩し、そこで1度フードを変えたのでそれが原因かもしれません💦
2匹ともしばらく尿路疾患出てなかったので油断しちゃったなあ💦フード難しいなあ~


病院行く時はキャリーに入るの嫌がったのに、帰ってきて2時間もしたら自分から入ってたぱずたん…( ̄▽ ̄;)
素敵な性格(笑)
IMG-20210207-WA0009


2匹とも元気
20210207_172410




ちなみに…
パズたんだけでなく、ハクたんも体重がめちゃ増えてました( ̄▽ ̄;)
12月は4.0kgだったのが、昨日病院で測ったら4.6kgに…😱

え?!うそでしょ?
この体重計壊れてますよ!て言うて、隣の部屋から別の持ってきてもらいましたが結果は変わらず。
20210207_193047

パズたんは、痩せてください。
ハクたんは、これ以上は増えないように。
と念押しされました。

みんなで、ダイエットがんばろう…。



トイレは、日本で売ってるスマートトイレを取り寄せようか検討中です。



現在、マレーシアの首都クアラルンプールに猫3匹と人間2人で住んでいます。


主に猫との南国暮らしを綴ったブログです。

猫たちの詳しいプロフィール⇒★★★



🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾  



6月に怪我をしている子猫とその兄弟(合計3匹)を保護しました。保護した経緯はこちら⇒★★★



というわけで、今は猫6匹です ฅ^._.^ ฅ







昨日、ぱずたんの気管支炎の定期通院でした。
IMG-20201227-WA0003


ぱずたんの今回の通院記録はこちら




胸部レントゲンの結果、肺のもやもやかなりよくなってていったんお薬終了してみましょうとなりました\(^^)/
今後は3ヶ月に1回定期検診です。
よかったね、ぱずたーん!!

気管支炎で苦しかったからか食欲が減り、2週間くらいで400gくらい体重が減ってしまったぱずたんでしたが、その後3週間ですっかり元通りに。

むしろ、痩せましょうと言われてしまいました…😅
よかった…のか?ぱずたーん!(笑)
IMG-20201227-WA0004


昨日は珍しくとってもお天気のよかったクアラルンプール。
IMG-20201227-WA0005


病院からの帰り道、車の中から外を見るぱずたんも嬉しそうでした。
IMG-20201227-WA0010


空の青いのがきれい!
IMG-20201227-WA0012


キリッ✩.*˚
IMG-20201227-WA0019


以前は車に乗るとにゃーにゃー嫌がってたぱずたん。
IMG-20201227-WA0022


どうやら車が嫌なのではなく、「キャリーに入れりれて車に乗る」のが嫌だったみたい。
IMG-20201227-WA0023

 車の中で出してあげると、大人しく膝の上でごきげんなのでした。




街並みを見るぱずたん
IMG-20201227-WA0026



IMG-20201227-WA0028


高層ビルがあったと思えば
IMG-20201227-WA0029


緑の中に入ったり
 IMG-20201227-WA0006


クアラルンプール近辺は、結構しょっちゅう山(林?)の中を切り分けた道を通ります。
IMG-20201227-WA0030


臨場感すごい😂
IMG-20201227-WA0031


このまま調子いいといいなあ~🙏
IMG-20201227-WA0033





現在、マレーシアの首都クアラルンプールに猫3匹と人間2人で住んでいます。


主に猫との南国暮らしを綴ったブログです。

猫たちの詳しいプロフィール⇒★★★



🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾  



6月に怪我をしている子猫とその兄弟(合計3匹)を保護しました。保護した経緯はこちら⇒★★★



というわけで、今は猫6匹です ฅ^._.^ ฅ









今日は1日、家でのんびり( * ॑꒳ ॑* )

ので、そのうち書こう!と思って途中まで書いてた記事を書きあげたいと思います。


長い上に、マレーシアで動物を飼ってる人にしか需要のない記事かと思いますが、お時間のある方は読んでみてください( ˊᵕˋ ;)



6月にちゃーたんを保護し、その後兄弟猫のしゃーたんとくろたんも続いて保護したことで、1ヶ月ちょっとの間でクアラルンプール近郊の動物病院を5軒行くこととなりました。

5軒も行くことになったのは、休診日と重なっていたこともありますが、主な理由は別のところにあります。




マレーシアの動物病院は、どこも先生も看護師さんもとても動物思いで親身になって診察してくれてよくしてくださいました。

しかし、マレーシアで動物病院に行く際、日本と違って注意しなければいけないことがあることがわかりました。




それは、


レントゲンの設備がない病院が多い
(当然、エコーも)

ということです。



6月に大怪我をしたちゃーたんを発見した時。



まず最初に、家の近くの歩いて行ける動物病院に駆け込みました。
ハクたんが歯肉炎でお世話になったこともあり、対応もよかったからです。20200623_092418


この時も対応はよかったのですが、怪我をしたちゃーたんを見て先生はこう言いました。


「うちの病院では、レントゲンがないので痛み止めをあげるくらいしかできません。」



えっ…。
病院なのに、レントゲンが、ない…???!!




お腹にひどい内出血があり、足を引きずっていたちゃーたん。
骨折、もしくは内臓損傷があることは素人のわたしにもわかりました。
血液検査だけでなくレントゲンなどもしないと症状がわからないことも一目瞭然

20-12-19-17-11-52-038_deco



ちゃーたんを連れて家に帰る途中で、ネットで他の病院を検索。
電話してレントゲンがあるか聞いてみましたが、家から近いところ4軒中どこも、レントゲンないという返事…。

マレーシアの動物病院でレントゲンがないというのは、結構普通のことなのか…。
日本やシンガポールでは、街中にある小さな病院でもレントゲンはあったので、まさかないとは思わず💦




そういえば、少し前にKLで知り合った猫友さんが、飼っている猫の腎臓に結石があることがレントゲンでわかったと言っていたのを思い出し、連絡してどこの病院に行ったか教えてもらいました。


それが、

Klinik Haiwan Lian 
です。

だいぶ西側の海に近い方にあり、我が家からだと車で50分ほどかかります。
でも、確実にレントゲンあるところに行かなきゃ!てことで連れていきました。
20200623_150945



レントゲンなど検査をしてもらった結果、ちゃーたんは骨盤骨折していることと腹膜が破れて脱腸していることがわかり、手術が必要となりました。
IMG-20200623-WA0019


このKlinik Haiwan Lianは、日本人の女医さんがいることでも有名です。
そのため、わざわざ遠くから来る日本人の方も多いのだとか。

わたしがちゃーたんを診てもらったときは日本人の先生は不在でしたが、担当のマレーシア人の先生も日本語が結構わかる方で、Google翻訳を使いつつ日本語も混じえつつ、ホワイトボードで薬の説明してくれてとてもわかりやすかったです。
20200624_112143


ちゃーたんは内出血がひくまで1週間我が家で静養し、その後はKlinik Haiwan Lianで手術をする予定だったのですが、数日後に夜中に熱が出ました。

夜中だったのでKlinik Haiwan Lianは閉院しており、

24時間体制で診療している

Animal Medical Center
に連れていきました。


ちゃーたんは、Animal Medical Center に入院となり、そのままこっちで手術することになりました。
20200629_174900

Animal Medical Center は、レントゲンはもちろんエコー検査もあって、獣医さんも常に数人いるので、KLの中で1番大きい動物病院ではないかと思います。



ちゃーたん、手術上手くいって本当によかった…( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

20200703_172722



今回載せた
Klinik Haiwan Lian

Animal Medical Center

どちらの病院もすごくよかったのですが、実はGoogleマップの評価は3台でイマイチ。
行く前はちょっと不安でした。

でも、悪いクチコミを見てると、大抵が
「診察料が高い」
「多すぎる検査をされた」
というもの。

(Animal Medical Centerは受付の態度が悪いというクチコミも多いのですが、これは事実w
獣医さんはみんな対応いいのですが、受付は数名悪い方がいます)

でも、高いのは設備の維持費も必要だし、Animal Medical Centerに至っては24時間診療だからしょうがないんじゃないかなと思うのです。

我が家はその後、ぱずたんの喘息の時やシータさんの腎不全の時の入院もこのAnimal Medical Centerにお世話になりました。




予防接種や簡単な血液検査をするだけのとき、もしくは原因や治療方法が明確で行く動物病院でできるのが確実な場合。


これなら動物病院どこでもいいと思います。
我が家も混合ワクチンは歩いて行ける近所の病院でしてます。

しかし、

・ペットの調子が悪いけど原因がわからなきとき

・骨折や誤飲などレントゲンやエコー検査が必要と思われる症状のとき

・その他重篤な症状で急を要する時



これらの場合は、行く動物病院にあらかじめレントゲンなどの設備があるかを電話で確認してから行った方がいいと思いました。

でないと、病院に行ったのに結局何も出来ず、、わたしのように別の病院に行くことになり処置までに時間がかかってしまうことになります🥺  







現在、マレーシアの首都クアラルンプールに猫3匹と人間2人で住んでいます。


主に猫との南国暮らしを綴ったブログです。

猫たちの詳しいプロフィール⇒★★★



🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾  




6月に怪我をしている子猫とその兄弟(合計3匹)を保護しました。保護した経緯はこちら⇒★★★



というわけで、今は猫6匹です ฅ^._.^ ฅ









3匹連続入院でドタバタしてた我が家。

本日またしても動物病院。




子猫たち3匹の去勢手術です。20201203_085418



このかわいいタマ〇マが見られなくなってしまうのね…(;∀;)
20201203_085338


たくさん写真に納めておきたいと思います。
20-12-04-06-39-33-375_deco


くるんっ!
20201203_085440


❝こっちのアングルもどう?❞
20201203_085518



ホント、こんなとこまでかわいい猫ってなんてスペックの高い生き物なのでしょう…✩.*˚


5か月前はこんなに小さかった子猫たち♥
20200629_125336


ヘルニアの手術後でまだ術後服だったちゃーたん。

ωも小さい(笑)
20200703_154843


元気に大きく育ってくれて良かったです( ´ω` )
20201203_085322


元気すぎてアラフォー夫婦にはついていけない時もあるけど( ̄▽ ̄;)
20201203_085323




ツインタワーと、くろたんω

20-12-04-06-36-46-792_deco


ぱっかーんなちゃーたんω
20201203_233421



ナイスショットなしゃーたんω
20-12-04-06-35-50-053_deco


スタスタ
20-12-04-06-36-10-177_deco



❝ぼくたち、おとにゃの階段のぼりますー!❞
20201203_233621



今日の0時からごはんNG
朝までは大人しく寝ていたけれど、起きてからごはんコールがすごい…( ̄▽ ̄;)

20201204_063135



病院行くまで2時間。
おもちゃで気を紛らわせられるかな…。
20201204_063143



みんにゃ、手術がんばろうねー!
20201204_063041












❝元気に帰ってくるの待ってるぞ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ



LINEでこのブログの
更新通知が受け取れます。








⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅ ◌ ⑅⑅ ◌ ⑅ ◌







現在、マレーシアの首都クアラルンプールに猫3匹と人間2人で住んでいます。


主に猫との南国暮らしを綴ったブログです。

猫たちの詳しいプロフィール⇒★★★



🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 




6月に怪我をしている子猫とその兄弟(合計3匹)を保護しました。保護した経緯はこちら⇒★★★



というわけで、今は猫6匹です ฅ^._.^ ฅ









 ぱずたんが調子悪くなったのとほぼ同じくらいの11月23日



くろたんも同じような嘔吐+食欲不振の症状が出ました。




最近、カリカリはちょっと飽きてきたものの、人間の食べ物とウェットフードへの食欲は全盛期のぱずたんを凌ぐほどのくろたん
IMG_20201121_122255_848




どんなに遠くにいても、
「キッズー!」
(ご飯の時に子猫たちを呼ぶ掛け声)

の声が聞こえたら秒でやってくるくろたん。




…が、ウェットフードでも来ない。




そして、23日の夜から24日の朝にかけて食べてないのに何度も吐いたくろたん。
💩もゆるめ。


いつもみたいに、なでてーとも来ない😭




なんで?なんで?
みんなして体調悪くなってどーしたの😭


ぱずたんとくろたんの症状は似てるから食中毒とかなのだろうか…💦


もう訳がわからなくなってきたわたし。




24日の午後、ぱずたんを病院に連れていくことにしていたので、くろたんも一緒に見てもらおうと病院に行く用意をしていた矢先。




バスルームに、吐いたあとがありその中に紐が!!😱😱😱




↓吐いたものの写真なので小さくして載せてます。
クリックすると拡大できます。
20-12-02-08-51-33-001_deco
吐いたのは見てなかったけど、ついさっきの様子。
吐いた中にある毛の色的に、くろたんかハクっぽい…。


ハクはあまり紐に興味ないので、何でもおもちゃにするくろたんの可能性が高いです。




で、この紐は何かと言うと。


20201128_171730


ブラインドを上げ下げする紐でした。  
輪っかになってたのが噛みちぎられてました(′・ω・`)💦


今はとりあえずマステで猫が届かないところに紐を止めてます。






元々の長さが定かでないので、さっきの吐いた紐が全部でないかもしれないので、当然くろたんも病院へ。
20201126_141536

検査のためくろたんもぱずたんと一緒に入院になりましたが、獣医さん曰くくろたんは入院直後から食欲も出て下痢も治り、めきめき元気になったそうです。



検査でもお腹に紐は見つからなかったので、次の日退院できました。

20201127_163315





よかったねー!!

20201127_163319




胃腸が傷ついてる可能性があるので薬は出ましたが、退院直後からくろたんはとっても元気です。
20201129_175516



このイタズラも退院直後です😅






もうすっかりいつも通りなくろたん
20201129_175521





ずんずん
20201129_175522





ずんずんずんずん
20201129_175524





❝僕だけをなでてー♥❞
20201129_175525







すりすり♥
20201129_175526







それでこそ、くろたん!
20201129_180720



今まで(奇跡的に)誤飲がなかった我が家。

やはり子猫は何が起きるかわからなくて大人猫以上に気をつけなければいけませんね😭
20201129_181334









❝くろたん、紐なんて美味しくいから
これからは絶対食べるなよ❞

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ





























現在、マレーシアの首都クアラルンプールに猫3匹と人間2人で住んでいます。


主に猫との南国暮らしを綴ったブログです。

猫たちの詳しいプロフィール⇒★★★



🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 




6月に怪我をしている子猫とその兄弟(合計3匹)を保護しました。保護した経緯はこちら⇒★★★



というわけで、今は猫6匹です ฅ^._.^ ฅ







3匹連続体調不良、2匹目に異変が起きたのはぱずたんでした。



11月23日

シータさんの不調から遅れること約一日。
ぱずたんが朝ごはんの缶詰をほとんど食べず。
その後夜までに3回嘔吐、2回下痢

その後も食欲がなく缶詰もカリカリも、ちゅーるさえも食べない…(ノД`)

20201124_103951


へそ天はするけど、ご飯置いても食べない…。
20201124_083555




嘔吐や下痢はこれまでもありましたが、どんな時でも食欲はあったぱずたん。
エブリデイごはんごはん、エブリタイム腹へったのぱずたんが、こんなに食べようとしないなんて…



というわけで、
11月24日
シータさんを病院に連れて行く時にぱずたんも一緒に連れていきました。
20201124_122822


シータさんと同じように血液検査と、💩を持って行って検査したぱずたんでしたが、どこも異常なし。
むしろ全て正常値で年齢の割にすごいと褒められました。

食あたりではないかということで、吐き気止めや胃腸薬が処方され、ぱずたんは帰宅(シータさんはそのまま入院)

吐き気止めが効いたのか、帰ってから少しカリカリを食べたぱずたん
20201124_190046




…でしたが、嘔吐はおさまったものの下痢は続き食欲も戻らず。
20201125_003515



元気になったように見えた?
りもしたけど、やはりごはんを食べず…。(下痢も続いてました)
20201125_200751


薬で改善が見られなかったので、


11月26日に再度受診。

20201125_141743


車嫌いなぱずたんですが、キャリーから顔を出して撫でてあげると落ち着きました。
20201125_141922


診察の結果、食べれてない&下痢のため脱水が見られることと、詳しくエコーなどの検査をするためぱずたんもとりあえず一日入院になりました(T_T)



ぱずたんのことをアニキのように慕っているハクたんが、夜中ぱずたんを探しているかのようにウロウロしてにゃーにゃー鳴いてました🥺
20201128_035436

ぱずたん、病院はちょいちょい行ってるけれど、よく考えたら入院は初めてでした。



そして次の日、検査結果が判明。
血液検査、尿検査、腹部エコー、腹部レントゲンでは異常なし。

胸部レントゲンで、持病の喘息が悪化して気管支炎になってることがわかり、息も荒くなってると言われ、食欲不振と嘔吐は気管支炎のためではないかということになりました。

下痢の方ははっきりとは原因不明ですが、気管支炎によって息が苦しいことによるストレスからではないかと…。


そういえば、ぱずたん喘息で数ヶ月前に病院かかってたのでした(ToT)


その時の症状は咳と嘔吐。
今回は咳らしきものはなく、嘔吐と食欲不振と下痢だったので、てっきりおもちゃなどの誤飲か食中毒か、はたまた消化器系の病気だと思ったのでした…。


皮下点滴で脱水は改善し、一泊でぱずたんは退院になりました。
IMG-20201129-WA0022


よかったねー!!
もうすぐお家だよ!
IMG-20201129-WA0029





帰ったらソッコーでハクたんが寄ってきた。
20201128_040346


ぱずたん、お薬がたくさんでました。
20201127_180356


みんにゃお薬やサプリがあって、誰がいつ何を飲むか頭ごっちゃになるので表にしてチェック。
20201129_190342

食前、食後、朝晩とあるので結構大変💦
しばらくは短時間の外出しかできなそう🥺




退院直後は食欲なく動きもが少なかったぱずたん。
28日の午前中までは自分からはご飯食べようとせず、i/d缶(消化器サポート)をシリンジでの給餌でした。
あんなに食べるのが好きだったぱずたんに、無理やりごはん食べさせるのが辛くて…😭

あの時欲しがってたケーキやお肉食べさせてあげればよかったーとか色々考えてしまいました…。



ですが、28日の夕方から回復してきて動くようになり、テーブルの上に乗ってくれました!
20201128_201339


ごはんも、シリンジで一口あげたらその後は自分でシリンジから舐めとってくれるようになりました。


ごろーん♥
20201128_201811


お腹のもふもふ剃られちゃったのは残念だけど、おかげで他のところは悪いところないことがわかって一安心です。
20201128_201821


調子よさそう(๑´ㅂ`๑)‪
薬が効いてきたのかな。
20201128_201824



下痢の方も、まだ柔らかめではあるものの回数が減りました。
しばらく投薬続きますがこのまま良くなってくれるといいなあ~(。>ㅿ<。)







❝テーブルに乗って、食べてこそパズーだ!❞

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ



現在、マレーシアの首都クアラルンプールに猫3匹と人間2人で住んでいます。


主に猫との南国暮らしを綴ったブログです。

猫たちの詳しいプロフィール⇒★★★



🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 




6月に怪我をしている子猫とその兄弟(合計3匹)を保護しました。保護した経緯はこちら⇒★★★



というわけで、今は猫6匹です ฅ^._.^ ฅ







今回、3匹がほぼ同じタイミングで似た症状が出ました。




嘔吐、食欲不振、元気が無くなる、下痢(ぱずたんとくろたん)


なので、食中毒や感染症などを疑ったのですが、病院では言われた原因は3匹別々のものでした。


診断は確定では無いですが、その見立てで薬が効いてきて3匹とも快方に向かってきているので合っているのではないかと思います。


体調崩した順番に、シータさんから今回のことの記録を書きたいと思います。




11月21日(土)

午後からシータさんがごはんをあまり食べなくなりました。
しかし、このときはまだカリカリにおやつを増やして乗せたら食べたので、何ヶ月か1回に来る「今のカリカリに飽き始める時期」なのだろうと思ってました。



11月22日(日)


昼間はいつもの場所でほとんど寝てたシータさん(これはいつものこと)
夕方にはおやつ乗せごはんは少し食べたものの、夜になっていつも来るおもちゃの催促に来ないので、あれ?と思い始めました。

どことなく元気がないような…。



11月23日(月)


昼間は普段と同じお気に入りの場所で寝てたものの、夕方からいつもなら居ないバスルームで香箱座りしてちんまりじっとしているシータさん。
もちろんごはん食べず。お水も飲まず。
同じ格好(香箱座り)のまま一晩中目もつぶらずじっとしてました(T_T)



11月24日(火)


これはただ事ではない!
というわけで朝イチで病院へ。
20201124_130940


血液検査の結果、腎臓の数値が良くなくて入院した方がいいと言われました。

20201124_131007

そのほかの数値は問題なく、獣医さんからは
「これぐらいの数値なら数日入院して薬と点滴で改善するでしょう」
と言われました。

UR氏とわたしは
「シータさんはとてもナイーブなので、入院はストレスがかかるのでできればお家で看病したい」
と伝えましたが、

「慢性ではなく急性のものなので最初の処置が肝心。検査をしながら迅速に適切なケアをしたほうがいい」
と言われ、シータさんに入院がんばってもらうことに決めました🥺


頑張ろうね、シータさん!
IMG-20201124-WA0020


いつもの座布団…UR氏の服を入れたら少し落ち着いたみたい。
20201124_155404


結局、入院は3泊になりました。
顔はだんだん元気を取り戻してきた感じ
20201125_150037

ごはんは自発的には食べず、シリンジでの給餌だったようです。
シータさんの場合、病気でしんどくて食欲がないのか、環境がいや & フードが気に入らなくて食べないのか見分けがつきにくく難しい…💦
トイレはちゃんとしてたみたいです。



そして11月27日金曜日、数値が良くなってきたのでめでたく退院!
20201127_214829


しかし、しばらく通院で点滴するのと、投薬&療法食は継続です。
20201127_214845


でもやっぱり下僕のいるお家がいいよねー!!
20201127_214936

薬は口に放り込む感じで飲ませられるものの、やっぱり嫌みたいで投薬後はしばらくクローゼットにこもってしまいます…💦


療法食は、病院で言われたのはヒルズのk/dだったのですが、そちらはシータさん断固拒否( ̄▽ ̄;)


❝あんなもの、わたしに食べろと言うの?❞
20201128_180717


何を混ぜても口をつけません( ̄▽ ̄;)


人間に乗るようになったから元気は出てきたみたいなのですが…。



ダメもとでロイヤルカナンの腎臓サポートを買ってきたら、他のカリカリとと混ぜたらしぶしぶですが自分から食べてくれました。




同じ腎臓ケアでもそんなに味が違うものなのだろうか🤔
何にせよ自分から食べてくれたのはうれしいです!
IMG-20201128-WA0007



昨日は点滴で通院しました。
20201129_114140


❝出しなさいよーーー!❞
20201129_114202

入院の時に病院行った時は大人しかったシータさん。
嫌がって暴れるということはちょっと元気になってきたみたいです。


シータさん、がんばろーね🥺🥺🥺






❝シータ、ここは少しの間我慢だ!❞

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ

現在、マレーシアの首都クアラルンプールに猫3匹と人間2人で住んでいます。


主に猫との南国暮らしを綴ったブログです。

猫たちの詳しいプロフィール⇒★★★



🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 




6月に怪我をしている子猫とその兄弟(合計3匹)を保護しました。保護した経緯はこちら⇒★★★



というわけで、今は猫は6匹です ฅ^._.^ ฅ







入院していたシータさん、ぱずたん、くろたんが昨日3匹そろって退院出来ました( ´ω` )


くろたん、しゃーたんにくんくん匂い嗅がれてました。
20201127_163316


❝なんか他所の匂いついてる❞
20201127_163319


❝くんくんくん❞
20201127_163317



ぱずたんは、エコー検査でおなかのもふもふを剃られちゃいました。

20201127_164319



点滴してたところの手も痛々しい…(´•ω•`)
20201127_163339



病院で包帯をしてもらってたのですが、嫌がって噛んでしまうので外しました。
舐めて悪化するようならカラー付けることになるかもしれませんが、今のところ包帯外してからはそんなに気にしてない様子です。





今回の入院、ぱずたんとくろたんは1泊でしたがシータさんは3泊4日💦
かなりのストレスだったことでしょう…(´•ω•`)
20201127_163613



ご機嫌を伺う世話係。
20201127_164254



しばらくはお家でにゃんずのケアに時間をかけたいため、しばらくブログは簡単更新になるかもしれません<(_ _)>💦

今回の3匹の不調の原因・状況については、自分でも見返したいので後日ブログに書こうと思います。










❝退院おめでとう。ご苦労であった❞

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ

現在、マレーシアの首都クアラルンプールに猫3匹と人間2人で住んでいます。


主に猫との南国暮らしを綴ったブログです。

猫たちの詳しいプロフィール⇒★★★



🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 




6月に怪我をしている子猫とその兄弟(合計3匹)を保護しました。保護した経緯はこちら⇒★★★



というわけで、今は猫6匹🐾








シータさんが体調を崩してから、遅れること1日。


ぱずたんが、あのぱずたんがごはんをほとんど食べなくなりました(TT)20201125_143639

繰り返しの嘔吐と下痢も出てきました。

Everydayハングリーなぱずたんがこんなこと今までなく。


嘔吐、下痢はあっても食欲だけはあったぱずたんがごはんを欲しがらないなんて…とすぐに受診。 
20201125_141922

血液検査の結果は問題なく、薬で様子を見ることになりました。


しかし、2日経ってもよくならなくて、再度受診
20201125_141743



さらに…(TT) 

 ぱずたんから遅れること1日。
今度はくろたんも似たような症状で食欲不振と嘔吐と下痢。
20201126_141536



ぱずたんと一緒に今日病院に行ったら2匹とも体重が急激に減っていて脱水気味になっていたのもあり、検査も兼ねて一晩入院となりました😭

我が家に一体何が起きたのでしょう…😭😭😭💦


原因の端っこが少し掴めそうにはなってきてはいますが、まだ確実では無いのでここに書くのは後日にしようとおもいます。



シータさんは、明日朝の検査結果で問題がなければ退院できそうです。
20201125_145954



今夜は我が家に猫が3匹しかいません…(ToT)

特に自己主張強めな3匹がいないので、静かな寂しい夜になりそうです。


ちゃーたんが寄り添ってくれました。
20201126_164539




現在、マレーシアの首都クアラルンプールに猫3匹と人間2人で住んでいます。

主に猫との南国暮らしを綴ったブログです。

猫たちの詳しいプロフィール⇒★★★



🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 🐾 


6月に怪我した子猫とその兄弟(合計3匹)を保護しました。
保護した経緯はこちら⇒★★★





昨夜、夜8時頃からぱずたんが吐こうとしてケッケッてなってて。
それが数十分おきに何度も続きました。

吐こうとはするけど、何も出ない、もしくは泡の交じった唾液だけ出る感じ(´・_・`)

食欲と元気はあるものの、前傾姿勢で苦しそうな感じが続いていたので、何か誤飲したかもしれない…と不安になり夜10時頃に動物病院に行ってきました。

20200809_221708




夜間診療をしてくれるのは、LRTのTitiwangsa駅の近くにある
Animal Medical Center です。



20200810_132438

夜間の緊急診療は行く前に電話連絡が必要ですが、24時間体制で獣医さんが常駐してます。

ちゃーたんが夜に熱が出て受診し、そのまま入院&手術したのもこちらの病院です。



この時の夜間診察では元気も食欲もあり、脱水症状もなかったことから吐き気止めの注射をしてとりあえず帰宅して様子見。
20200809_231236

しっぽぴーんで、今の今まで病院に連れて行かれてたケージにまた入ろうとするあたり、元気があることは伺えます。




一晩経ち、吐き気はましになってたみたいだけどまだ続いてはいたので再度受診し、血液検査とレントゲンなどをしてもらいました。


診察と検査の結果、ぱずたんは喘息ではないかと言われました。

吐き戻しは、喉の違和感や咳からによるものみたいです。


喘息の原因は、アレルギーとか加齢とか色々考えられ、つきとめるのは難しそうです。

しばらく気管支を広げる薬などで投薬で治療となりました。
20200810_123245

吐こうとする時以外は至って元気。
食欲もいつも通りのぱずたん。



ネットで「猫 喘息」で調べたら症状がビンゴでした。

『 突然何の前触れもなく、急に立ち止まって、頭を下にむけてうずくまる姿勢でゲー、ゲーします。何か吐く、嘔吐でもするかのようですが、通常は何も出ません。ゲーゲーとすごい音を立てるので、多くの飼い主は、何が起こったのか戸惑うことでしょう。急に猫が吐き気をもよおしたと訴える飼い主もいます。
数回かすると、ケロとして、又もとの普通の猫に戻ります。これが猫の喘息の特徴です。一言で言うと、「続けて吐くような咳」と言えます。』


吐く=消化器系のトラブルと思いこみ、喘息とは思ってもみなかったけど、ぱずたんは以前にもアレルギー(?)による咳で病院に行ったことがあったのでした…。



血液検査の結果では、腎臓や肝臓などの値は至って健康。
年齢から考えるとかなり褒められる数値のようです。
もうすぐ9歳、シニアに入る(上に肥満気味)なのにぱずたんすごい。

20200810_123224

喘息、薬でよくなるといいな。
誤飲や大きな病気でなくてよかったです。



薬の後にはごほうびちゅーる。
20200810_155652


ちゅーる!ちゅーる!
20200810_155639


ぱずたん、薬けっこう飲ませるのが大変です💦
食べ物に混ぜても食べないし(昔は食べたのに)

ちゃーたんの投薬は1人でもすぐできたんですが、それはやっぱり子猫だったからみたい😅
6.5キロの豊満ボディで嫌がって暴れるので手こずります…💦
投薬でストレスかけたくないし、何か方法を考えたいと思います。